What's New

よく頂く問合せから性能を説明

 VOC処理を検討していますが燃焼型ですか

いいえ、プラズマと技術を利用するので燃やすなどはないです

プラズマとは

高い電圧でVOCガスを原子まで分解する技術で、一度分解された原子は最も安定する分子のH2OとCO2に再結合します

初期費用は高額ですか?

一概に燃焼型と比較すると相当な減額です

運転経費は?

非常に弱い電力ですので驚く程の安さになります

濃度はどれぐらいまで可能ですか

5000ppmぐらいまでは効率よく分解できます

更に高い濃度も分解は可能ですが時間と費用に関わります

システムが停止した際の安全性は?対策は?

大容量機種の場合はいくつものセクターに分けますので、全てが同時に停止することなく安心です。

ウィルス撃退とありますが、どういう原理で?

プラズマ管に通過するウィルス汚染された空気は高電圧で叩かれて死滅します

2018.05
VOC対策、脱臭対策にプラズマを用いた装置を開発致しました。

ロブス VOC分解脱臭

2019年本格的に展示会でお披露目

どこのどの分野で求められるかはこれからですが、VOC対策は「地球にやさしいMSRには必需品」として新しい事業部で開始します!これから進化していくロブスを楽しみにしていください。
先ずはホームページから ロブスページ
 

2018.01
第3工場 1年かけてレイアウトや動線など落ち着いてきました。
 
 
素晴らしい青空でしたので画像にして残しておきましょう 
 

第3工場

共労が楽しい

最近では2階のBaxさんとのコラボも増えてきて加工の枠が広がり続けています。
皆でアイデアを出しながら実現に向けて!

 
 
 
 

2017.04
第3工場 クリーンルーム
現場からの要望で特別に窓を設けてみました。
 
                    必要に応じて遮光カーテンで対応します
 
 

第3工場クリーンルーム

窓から山脈
窓から山脈が見れるし、大きな青い空を見てると気持ちが落ち着いてスーとします。早く仕事がしたいな~
 
 
 
 
 
 
 
 
 

■特徴

  1. ランニングコスト(電気代)が圧倒的に安い
  2. 初期費用も比較してみてください。安価です。
  3. 燃焼しないので地球温暖化の心配がない
  4. 燃やさないのでCO2(二酸化炭素)が排出されない
  5. メンテナンスが要らない。他と比較してください。
  6. 誰でも(工場の方)扱えるシンプル設計
  7. シンプルなので故障が無い
  8. いくらでも容量を大きくできる(プラズマ管を増やすだけ)
  9. いくらでも小さくできる
2017.02
nano tech2017に出展
MSRブース 5B-20

沢山のご来場ありがとう御座いました!


フロアーマップ

今年は粉末プラズマと関連会社のTダイ押出フィルム成形です!
また進化したMSRを確かめにきてください!







2016.09
始めてのTダイ押出成形装置に
ワクワク









関係会社のBaxににTダイ押出フィルム成形機が入りました~
これからの協労が楽しみですね

2016.02
湘南ラボ 発動しました

関東初の事業所として湘南平塚にスーパーラミネートマシン、超精度スリットマシン、シートカット機を据えていよいよ動き出します。所長の大原に期待!


展示会2015

 
 
 
 
100年コンセプト
「地球にやさしいMSR」をテーマに今回も
環境を守るMSRロボが主体となりました。
 
新しい技術 nanoというキーが新しい未来の扉を開いてくれる気がしました。
日本の技術は本当に凄い。
まだまだ、そしてこれから日本の快進撃が見られそうです。
NANO革命 期待しながら、地球を笑顔にする開発サプリメンターとして進んでいきます

 
 
 
 

展示会2014

 
 
 
 
 
 
 
 
 
始めて巨大な
MSRロボが活躍しています^^

 
 
 
 

展示会2011 上海


 
 
 
 
 
 
 
 
 
開発営業の野村さん、若いですね~^^

 

展示会上海ISR

 
 
 
 
 
 
 
 
 
この展示会は大きすぎたな~

 
 

展示会2013


 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
MSRプラズマの技術開発が予想以上に進み、
昨年では考えれなかった障壁を破る事で
沢山の材料革命に貢献できました。
 
 
お客様の声から頂きました
「地球にやさしい技術だね」をこれから大事に
ポリシーとして使命として進めていきたいです。
 
 
 





展示会2010



本体仕様 スペック